プリ☆チャン展に行ってきた話

こんにちは、金山です。
姪っ子を連れて宮城県登米市にある「石ノ森章太郎ふるさと記念館」に行ってきました。

ここは漫画家・石ノ森章太郎に関する多くの展示品がある記念館です。
記念館近くには石ノ森章太郎の生家もあり、見学することができます。

現在、この記念館では「キラッとプリ☆チャン」展が開催されており、
今回は姪っ子にせがまれて行ってきた次第です。

「プリチャン」の愛称で呼ばれるこの作品は、現在稼働中のアーケードゲーム、
それを原作にしたテレビアニメです。

各キャラの紹介パネルや玩具、テレビアニメの原画などが展示されていました。
(写真撮影はOKで、動画はNGでした)

 

 

 

 

 

 
アニメ原画に興味があったので見ていましたが、やはり絵がうまいですね!
何人もの原画マンがいて、最終的にこれを動かすと思うとアニメ制作の大変さがわかります。

当の姪っ子は、設置してある塗り絵を必死に塗っておりました。
昔と比べて塗り絵もうまくなっていたので、姪の成長ぶりに感動しました。。
この展示は2020年1月26日まで開催しているようなので、
プリチャン好きの方は行ってみてはいかがですか?

記念館のほうもあるので、大人でも退屈はしないと思います♪

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA