昨日の月はデカかった?

こんにちは、大澤です

 

昨日は「スーパームーン」でした

スーパームーンについての説明から入りたいと思います

スーパームーンは「地球に最も月が近づいた時の満月もしくは新月の事」です

このスーパームーンの時は月が大きく見え、さらに明るさが増すそうです

まぁ、地球に近づくので大きく見え、明るくなるのは当たり前の事ですが・・・

ちなみに、35万7千キロまで近づいたようです

一番遠い場所からだと約5万キロも地球に近づいているようです

日本列島が約2000キロなのでだいぶ近づいた事がわかります

それにしても月まではかなり遠いなぁと感じますね~

 

私が天体イベントで楽しみにしているのは「ペルセウス座流星群」です

ペルセウス座流星群は毎年7月20日から8月20頃にある流星群です

初めてペルセウス座流星群を見た時、赤く大きな流れ星を見ました

あんな大きな流れ星は初めて見ました

また、あんな流れ星が見れるかもと毎年この季節になると星空を見上げています

今年は、明りのない星の見やすい所にでも行こうか迷っています

ぜひ皆さんも今年はペルセウス座流星群を見てみるといいですよ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA