レッツ製品を拠点間で使用

伊藤です。
レッツ工事台帳、原価管理Go!をお使いのお客様で『本社と離れた支社で使用したい!』というご要望をよくいただきます。
そんなときはMicrosoftのサーバーOSの機能である『リモートデスクトップサービス』を使うことで解決します!
簡単に説明すると、ソフト自体はサーバーにインストールし、使う側はサーバーで起動したソフトの画面情報を受取り、実際はサーバーで動いているソフトがあたかも自分のPCでソフトが動いているかのように操作が可能になる機能です。
支社側から本社サーバーに対してこの機能を使って入力をする訳です。
支社で入力した内容が即座に本社で確認出来るため、日々数字と向かい合っているお客様にとって非常に有益ですね!
既にレッツ製品を導入頂いているお客様も設定可能です。
ちなみに、導入の際にはライセンスや環境構築等で色々と費用もかかる点がございます。
導入ご検討の際はご相談致しますので、是非とも弊社までご連絡くださいませ。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA