慣れって大事!

こんにちは、大平です。
仕事で使っているパソコンのMicrosoftOfficeを2007から2010にバージョンアップしてみました。
2010も引き続きリボンインターフェースですが、2007に比べて随分使いやすくなった気がします。
2007にしたときは、リボンインターフェースが馴染めず「使いづらい!!」と思って、投げ出しそうになりましたが、今では違和感なく使えています。むしろ、以前より使いやすくなったかも!
そう考えると、「使いづらい!!」っと思ったのはリボンが悪いのではなく、慣れた操作性から引き離されたことが悪かったんでしょうね。
「慣れ」を捨てたMicrosoft、すごい決断です。
「使いやすいソフト」というのが重視されがちですが、「慣れやすいソフト」というのも大事なんだなぁと感じました。慣れやすいソフトを作っていきたいです!
Office2010、慣れるまでは少し時間がかかりますが…、オススメです!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA