たまには脳に栄養を

 

皆さんこんにちは。高崎です。
レッツ本社のある宮城は、今日は若干肌寒い感じでした。
もう4月も半ばなのに…。4月頭には雪もちらついて謎な天気です。
 
先週末の土曜日のことですが、1月頃にこっそり一人で参加したイベント。
リアル脱出ゲームに再び参加してきました。
以前のブログの内容を覚えていない方に、週刊アスキー様のレビュー記事を。
 
私が実際に参加したのは別のテーマの回でしたが、趣旨は大体一緒です。
そして今回のテーマはこんな感じでした!
brother.jpg
 
近日映画も公開される漫画「宇宙兄弟」とコラボした内容でした。
 
例によって詳しい内容は話せないのですが
(これが本当に勿体無い。行けば絶対に楽しさがわかるのですが、
内容を隠しつつ、そこまで至るほどの興味を持たせる弁舌が私にあれば…)
それと大人一人2800円というのも結構割高かもしれません。
普段得難い経験と思えば安いかな。と私は思いますけども。
 
前回全ての謎を解くことが出来なかった無念を糧に、
今度こそと挑んだその結果は!
…残念ながら今回も脱出には失敗してしまいました。
 
6割、いや7割までは同じ時間の参加者の中ではダントツで、
これはもう行けるだろうと思っていたのですが、最後の壁が高すぎた…。
それでもその謎を解いたチームもいたのだから驚きです。
そして何より悔しい!
 
仙台での公演はこの週末で終わってしまいましたが、
福岡・東京・名古屋・大阪での公演はこれからです!
興味のある方はぜひ参加して私の敵(?)を取って下さい。
 
更に、仙台の次回公演予定はまだ決まっていないようですが、
次の企画としてオンラインでの脱出ゲームを企画しているそうです。
何でも全世界一斉に同じ時刻にPC上で脱出ゲームを解くそうです。
ハイテクなようなアナログなような…。ともあれ世界とは規模が大きい。
 
皆さんも仕事でお疲れとは思いますが、たまにはこんな風に
脳に謎という名の栄養を与えてみてはいかがでしょうか。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA