なかなか良さそう

こんにちは、千葉です。

先週個人的に期待をしていたnVidia社のグラフィックカードが発表、発売されました。
性能は前世代の最上位版を大きく上回っており、発表前からちらほら出ていた自信に満ちた発言が、実際に製品が出てきて裏付けられた感じです。

発表されたのはデスクトップ用が1種類、ノート用が新世代版で3種類、旧世代のリネーム品や小改良版が複数でした。

ただ、このデスクトップ用は本来ミドルアッパークラスのはずだったのですが、1月に先行して新製品を出したライバルのAMD社(Radeonシリーズ)が思ったよりも性能が高くなかったようで、製品の価格がハイエンドクラスの6万円近い金額になっています^^;
早く値下がってほしい!

でも実際に買いたいのは本来ハイエンド版として出てくる予定のものなんですよね…
たしか今年の8月予定とか。
まぁ、私が実際に買うのは来年でしょうけど^^;

ワットパフォーマンスが前世代の2倍に向上させた分、GPGPU分野でのパフォーマンスを犠牲にしているようです。
スケジューリングの処理はすべてCPU側に任せるようにしたというのもどこかで見ました。
まぁ、一般的な自作派にはGPGPU分野でのパフォーマンスは特に問題ないかなと。

ノート用もパフォーマンスがかなり向上しているので、INTEL新CPU&nVidia新GPUのノートパソコンが早く出てきてほしいです!
あと1ヵ月ちょっと…
現世代版のノートパソコンを我慢しきれずに買わなくて良かった!(笑)

それでは、今回の体重報告!
増えました^^;

目標: 55kg
前回: 65.1kg
現在: 65.5kg(+0.4Kg)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA