歯磨きは丁寧に!

こんにちは、川嶋きぬ子です。

 

6月から歯医者通いをしています。

冷たいもので歯がしみるようになり、うがいも水でできませんでした。

歯茎もなんとなく弱ってきている感じで一度病院へ行かなきゃと思いつつも、そこは世の常、恐ろしいことにはなかなか一歩がふみだせないものです。

いろいろ怖いものはたくさんありますが、歯医者は本当に怖くてできることなら行きたいところではありません。

 

64日は虫歯予防デー。

きっかけがないと前に進めないものです。後押しされるように意を決して通い始めました。

 

初回はもう大変!

あー、本当に恐ろしかったというのが実感です。

病院の門をくぐり消毒液の臭いをかいだだけで胸の鼓動がおかしくなり、歯垢を取ると言われただけで口元がわなわなと震えるしまつ。

診察終了後に気づいた全身の汗は緊張のしまくりの確かな証拠で、冷えた汗はなんとも気持ちが悪かったです。

 

 

でも、たった1回の治療で水でのうがいができるようになりました。

すごいことですね。少しだけ歯医者が好きになりました。

歯医者は人の口の中で大工工事をしていると悪態をついていましたが取消します。本当にありがとうございます。

 

通っている病院は歯磨き指導も熱心です。

大事なことは歯磨きを丁寧にすることらしいです。

自己流でさっと歯磨きを終わらせてしまいがちですが、うまくできるまで手鏡を使って歯と歯茎の境目にブラシがあたっているのを確認しながら歯磨きをするといいそうです。

 

明るい将来のために歯磨きを丁寧にしましょう!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA