お気遣い

こんにちは、伊藤です。
先週休日に雑務処理で少し出社したところ、他にもたまたま数人出社していました。
ということで、折角なのでみんなでお昼は外食(*^_^*)場所は近くにある讃岐うどん屋です。
私は『釜玉うどん』を頼みました。
メニューの写真では、うどんの上に美味しそうな半熟玉子が載っていたので、最後まで崩さずに取っておいて、締めに玉子を出汁と一緒に丸ごと「チュルッ!」っと飲み込むのを楽しみに(?)していました。(こんな玉子の食べ方するの私だけ?)
目の前に差し出されたどんぶりの中に、プリプリのうどん1玉。
その上に店員さんが半熟玉子を「パカッ」と割ってくれました。
どんぶりを受取ろうと手を差し出したその時、店員さんが予想だにしない行動をっ!!
おもむろに箸を取りだした店員さんは、微塵もためらうことなく半熟玉子のド真ん中へと振りかざし_
粉砕された玉子の中からは、本当は口の中ではじけるはずだった黄身が流れ出し_
混ぜることを止めない箸は、真っ白いうどんを黄色へと変色させて行きました。
数秒前まで私に食事を提供してくれる天使のような店員さんが、一瞬で悪魔に見えた瞬間でした。
更にうどんを混ぜながら店員さんは無表情で
 『お出汁は最後にありますのでご自由におかけください。
出汁の…出汁の問題ではないんです…。
こころのなかで呟きながらうどんを受取り、食事しました。
DSC_0099.JPG
写真の一番手前が私のうどんです。
黄色い出汁になっているのがわかるでしょうか…?
同じうどんなのに、周りのみんなのうどんが少し美味しそうに見えました。
今度頼むときは、間髪いれずに『混ぜないで!』と言うことを忘れないようにしたいと思います。

2 Comments

  1. 釜玉に出汁入れちゃダメだよ!
    出汁使うのはかけうどんだけ!
    釜玉は、テーブルの醤油をかけるんです!

  2. そんな…、ということはあの店員さんの案内自体が間違っているという可能性が(涙)
    純粋な私は知らぬ間に邪道な食べ方をしていた訳か…。
    全てにおいて「してやられた」感が満載で泣けてきますね(T_T)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA