今年もフリマに出店しました。

こんにちは、佐々木康弘です。

先日、毎年恒例の登米市佐沼秋のフリーマーケットに参加(出店)してきました。

先日(10月16日(日))東北最大規模を誇る、登米市佐沼秋のフリーマーケットが、登米市役所前の中江中央公園を会場に行われました。furima201610.jpg
例年、衣類や雑貨、各種屋台など約650店が出店、また、ステージでは、小学校、中学校吹奏楽部の演奏やチアリーディングチームなどのほか、大抽選会などが行われました。


今年は好天に恵まれ会場は大勢の来場者で賑わいました。

わが家では家族(母・妹・私)で出店しました。今年で11回目の出店です。
昔愛用の古着・ババ様手作りのリサイクル品多数・雑貨を出しました。
ちなみにババ様のリサイクル品多数とは、牛乳パック使用のお昼寝枕(JAのリサイクル賞受賞)、古着を使用したサイフ・手提げバッグ・エプロン・つんぬき等々..

朝7時に品物を並べていると、早起きのおば様が来店しつんぬきを2着(も)買ってくれたのです。しかも価格交渉は無し。
「うわっ! 幸先がいい! 今年はうんと売れるかも」と期待しながらの開店です。

・・・ところが来店者は多いのになかなか売れるまでにはいかず。
まぁボチボチというところでした。
とりあえず、最低予算は達成したのでよかったです。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA