岐阜県でいう「からすみ」

こんにちは、東京営業所の伊藤です。

最近は朝冷えますね!うちで飼っている犬も朝ケージから出すと

僕が寝ていた布団に潜り込んで暖を取っています。

このままふとん犬になってしまわないか少し心配しておりますcoldsweats01

 

さて、皆様「からすみ」と言うと何を想像しますでしょうか?

圧倒的多数の方はボラの卵巣を塩漬けしたいわゆるカラスミだと

思いますが、僕の実家、岐阜の東濃地方ではからすみといえば

お米で作ったお菓子になります。

 

食感は名古屋を代表するお菓子の1つ、ういろうに近いとも言えますが

もっと歯ごたえがあって固いものになります。

子どものころは祖母が桃の節句にあわせてよく作ってくれて

こんなに食べきれない…と思いつつもよく食べたものです。

味も結構バリエーションがあり、通常のプレーンタイプにレーズンを入れたタイプや

黒糖を入れて甘みを増したタイプと各家庭によってさまざまなんです。

 

最近だとご家庭で作る事は少なくなっているかもしれませんが、岐阜の

東濃地方にお立ち寄りの際は是非ご賞味いただけたら、とおもいます。

 

ぎふ県お土産マップ-からすみ-

http://gifu-omiyage.sakura.ne.jp/karasumi.html

 

karasumi

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA