海外ドラマ

こんにちは。児玉です。
 
今回はお気に入りの海外ドラマについて書きたいと思います。
 
「The100」(ハンドレッド)がおもしろいです。
最近ファースト・シーズンのDVDがレンタル開始になりましたnote
 
100_sd_box_h1.jpg
 
ドラマのあらすじは・・・
核戦争によって地球が滅びてから97年後、生き残った人類の話です。
宇宙に逃れ、“アーク”と呼ばれる宇宙ステーションで暮らしています。
しかし、人口増加と資源の枯渇という問題を前に、再び地球へ帰る
必要性に迫られた政府は地球が居住可能な状態であるかを調査する為、
服役中の若者100人を地球へと送り込みます。
(服役中←アークではどんなに軽い罪でも“死刑”になってしまいます)
 
変わり果てた危険な地球で、人類生存の未来を託された100人の若者の
サバイバルドラマです。
 
地球とアークでのシーンを切り替えてテンポよく進むので連続で
見ていてもぜんぜん飽きがなく一気に観てしまいました。
100人を地球に送ってからもアークでは問題が山積みだったり
地球では核戦争後も住んでいた種族の「グラウンダー」との対立が
あったりなど最後まで目が離せませんでした。
 
セカンド・シーズンはまだDVDが発売されていないですが今から楽しみですup

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA