長崎ちゃんぽん

こんにちは、大平です。
先日、長崎へ出張に行って参りました!

初の長崎、やっぱりちゃんぽんは欠かせない!
ということで、バタバタしつつも大阪に帰る直前、長崎空港でちゃんぽんを頂きました。
tyanpon.jpg

魚介や野菜の旨みが溶け出したスープがとてもおいしい!
それを絡めて食べる麺、当然おいしいです。
スープも飲み干したくなりましたが、自重しました…。

同行した販売店さんにオススメの「ちゃんぽん屋さん」を聞いたところ、
「ちゃんぽん屋さん」なるものはあまりないそうです。
どこで食べるかというと、中華料理屋さんだそうです。

そして最近は佐賀の伊万里ちゃんぽんが長崎に進出しているそうです!
ふと、神戸に本社を持つ「丸亀製麺」が香川に進出したところ、あっという間に撤退したというエピソードが頭をよぎりました。
しかし、長崎生まれ長崎育ちの販売店さん曰く「これがまたおいしい」とのこと!
伊万里ちゃんぽんも当然おいしいので、それはいいんですが「長崎の方がおいしい!」とは主張せずにおいしいものをおいしいと受け入れていたのにビックリしました。

妻にこの話をしたところ「長崎県は昔から、なんでも受け入れられる県民性なんじゃない?」と言われ、なんとなく納得。

次はもうちょっとゆっくり長崎を訪れたいなと思います。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA