酒蔵開き

こんにちは、大平です。

私が住んでいるのは兵庫県西宮市、全国的にはあまり知られてないですが、日本酒の酒蔵がたくさんあります。
大関、日本盛、白鷹、白鹿など、日本酒を飲まない方でも名前を聞いたことがあるかと思います。

3月のこの時期、各酒蔵で「蔵開き」と称し、一般に酒蔵を開放するイベントが開催されます。

先日、日本盛の酒蔵開きに行ってきました!

nihonsakari.jpg

行っただけで、新発売の「生原酒ボトル缶」くれました!
その他にも、ワンコイン500円で3種のお酒とおつまみがもらえたり、熱々の鍋があったり…
昼間からお酒を飲むのは背徳感たっぷりで最高ですね!

アウトレット販売していたお酒も勢いで買っちゃいました。

ところでこの「生原酒」どういう意味かわかりますか?
クイズ大会でやっていたのですが、即答する奥様がいてビックリしました…さすが酒の町…

生酒:「加熱処理」を行わないこと。日本酒本来の鮮度感あふれる風香味が楽しめます。
原酒:アルコール度数を調節する「割り水(希釈)」を行わないため、深みのある旨み豊かで濃厚な味わいが楽しめます。
だそうです。

http://www.nihonsakari.co.jp/namagenshu/index.html

確かにおいしかったので、皆さんぜひ買ってみてください!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA