アジアカップ残念でした。

こんにちは東京営業所の菅原です。
 
サッカーアジアカップでは日本代表は準々決勝でUAEにPK戦で負けしてしまいました。
 
UAE戦の日本代表は
 
ボールキープ率 65%
シュート数 35本
被シュート数 3本
 
完全に相手を圧倒しているのですが・・・
 
ここまでゲームを支配して1点しか取れず1-1でPKに持ち込まれ敗戦・・・
昔からの課題、決定力不足の解消はまだまだ先のようです。
点を取れる時にきっちり取らないと負けてしまうんですね。
 
2018年のワールドカップ予選はもうすぐそこ、今年の6月に始まります。
ワールドカップ予選で失敗は許されませんから勝負強いチームになるようとにかく頑張ってほしいです。
 
錦織選手も全豪オープンの準々決勝で負けてしまったようですね。
オーストラリアでの準々決勝には何かあるのでしょうか・・・

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA