MT時代の復活!?

こんにちは、大平です。
2017年9月からHONDAシビックが国内向けに販売開始されました。
ラインナップは「セダン」「ハッチバック」「TypeR」の3種類。
TypeRは約450万円、とても庶民には手軽に手を出せる車でないですが、
2リッターターボで320PS/40.8kgm・m、6速MTのみという漢らしい仕様は惹かれるところがあります。
意外なのは、ベースモデルのハッチバックにもMT仕様があるのです!
このご時世、本当に珍しいです。(マツダを除くと)
しかも驚きなのは、CVTモデルとMTモデルで、微妙にエンジンスペックが違うのです。
メーカー側の拘りが見えて、買う予定もないのに嬉しくなりました。
そして、市場もそれに応えるようにハッチバックの受注における35%がMTという驚きの結果となったそうです。
私もMTに乗りたい!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA