娘がJO(ジュニアオリンピック)出場

山崎です。
中一の娘が東京辰巳国際水泳場で行われたジュニアオリンピック(通称JO)に100mバタフライで出場しました。(親バカの自慢話です。)

JO3.JPG

この大会はジュニアのスイマーが誰でも憧れる大会でして、参加する為には厳しい基準タイムをクリアしなければなりません。
基準は年齢別種目毎に厳しく設定されていて、もう少しでクリアだ っと思っていても誕生日が来るとまたレベルの高いタイムになるので出場する為には並外れた練習と努力が必要なんですよ。
スイミングスクールには週6回通い1回の練習は3~4km、夏休み中は1回10km泳ぐ過酷な練習メニューを休まず頑張っていました。
時にはタイムが伸び悩むスランプに陥ったり、厳しい練習中コーチに怒られて気落ちしたりする事もありましたが、
JOに必ず出るぞ!!っと強い目標を掲げ、大きな字で部屋に張り紙して。ひたすら頑張っていたので、晴れ舞台に立てた事が嬉しくてたまりません。
JO2.JPG

記録は1.08.14と自己ベストを更新。13~14才(中1~中3)では98人中92位と全国のレベルは凄いと思い知る結果ですが、この大会に参加できた事が本当に素晴らしい事だと大満足しております。
夢がかなったばかりですが、再出場を目指して明日もスイム練習だとか。頑張れ~

1 Comment

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA