「i-padの記事」

こんにちは、社長の川嶋です。
土曜日の河北新報に、こんな記事が掲載されていました。
sumori.JPG
いよいよi-padは個人のツールから仕事のツールにもなってきたようです。
何となく、パソコンが出始めの80年代初頭の頃を思い出します。
あの頃は個人がワクワクといろんなソフトを作り、仕事にも活かしていた時代でした。
その流れがパソコンが仕事の主役となった現在の世界につなっがっています。
予想よりはるかに早く、パソコンの新しい時代が到来しそうな予感がします。
とてもワクワクします。私も何かしてみたいなと強く思います。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA