30kmと50km

こんにちは、福田です。

土曜日に買いたい本があったので古川の本屋へと行って参りました。

ただ電車で行くのも何となく味気ないなと思ったので自転車で片道大体10km程の距離を走破してきました。本屋以外にも色々と足を運んだので総距離は30km程度にはなるでしょうか。

古川へと向かう道中、普段はあまり人気の少ない歩道を多くの人が歩いていたので何事かと思いながら見ていると、「古川学園」の文字が。

どうやら偶然にも強歩大会という古川学園の学校行事とぶつかったみたいです。行事内容は鳴子温泉から学校までの50kmを徒歩で移動するというもの。

30kmも自転車を漕いだぞ!と内心天狗になっていたそばから、鼻を折られた気分に。上には上がいるものですね。疲れながらも頑張って歩いていく学生さんたちの姿を見て、少しノスタルジックな気分に浸った土曜日でした。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA