自転車放浪日記

いつもお世話になっております。レッツ東京営業所の伊藤です。

 

関東は梅雨の影響も少なく、非常に暑い日が続いております。

あまりにも暑くて窓エアコンと普通のエアコンを購入検討する事に…

皆様も熱中症等にはくれぐれもお気を付けください。

 

さて、今回は私の鉄板ネタ、自転車で東北一周したことなんかをお話しようかと思います。

今の私を見て、自転車乗るように見えない!なんて思われる方も多いかもしれませんが

本当なんです!次回写真等を用意しますので信じて下さい。

 

 

自転車で旅をしていた時に何が一番怖かったか?というと

自転車の整備不良による事故、後はトンネルです。

特にトンネルは避けて通れないという事も有り、毎回命を削る思いで

トンネルを通っておりました…

 

 

海外がどうかは知りませんが、日本のトンネルは歩道や自転車が通れるような

幅があるようなトンネルは殆どなく、自転車で通るとなると

狭い通路を荷物がすれるぐらい壁によって通過してました。

今だとgooglemapのストリートビューでトンネル内がどうなっているか

調べておくことも出来るのですが、私が東北一周をしたころには

そんな便利なものもなく、現地に行ってみないとわからないと

いう状況が殆どでした。

 

そんなトンネルの思い出の中でも新笹子トンネルという

東京都と山梨県の県境にあるトンネルが一番怖かったんですよね…

長さ3キロもあるのに歩道がないというトンネルで、トラックも

バンバン通っててトラックが通った時の風圧で自転車が倒れそうになったりと

自転車乗りながら、あ、これは死ぬかもと強く死を意識したのを

今でもはっきりと覚えております。

 

こう書くと怖いことばっかりじゃないかと思われそうですがそうじゃなくて

こういった日本一周などの旅は人の温かさや自然のすばらしさを直に感じられる

素晴らしい経験だと思ってます。

(事前調査は大事という経験も出来ましたしね)

夏休みも近いですし、興味がある方は是非一度チャレンジしてみて下さい!

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA