火渡り

こんにちは、中澤です。

先日、地元の涌谷町にある箟岳山箟峯寺の《採燈大護摩供》という行事に参加してきました!!

伝統ある行事で、白装束姿の住職の方々が法螺貝の音と共に現れ、炎に向かい儀式を行うものでした。

その光景は非日常的な時間の流れを感じるものでした。

私は、昨年は見るだけの参加でしたが、今年は4歳の息子が「僕も渡る!!」と男気を見せてくれたので、一緒に初めて《火渡り》を経験しました(>_<)

(熱くないかな~?)とドキドキしながら歩いてみたのですが、最後の方に並んでいたからか?熱さを感じずに歩くことが出来ました。

息子は、熱さの心配よりも草の上を裸足で歩く感触の方がドキドキだったみたいです。

何事も実際に経験してみないとわからないものですね)^o^(

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA