仙台市科学館

こんにちは。星です。

先週末、「仙台市科学館」にお出かけしました。

子供たちに
「水族館と象さんの骨どっち見に行きたい?」
と聞いたところ、上の子が即答で
「骨!!!」

下の子は前回行った際大きい象の模型が怖くて、ずっと抱っこだったので
「科学館かぁ…」と
内心思いましたが、あまりにも目を輝かせ言っていたので科学館に決定しました。

子供たちは2回目の科学館。
上の子は大きな骨(マンモスゾウの復元骨格)に大喜び。

下の子はやはり怖くて抱っこでしたが、
大きな象の模型の近くまで行くことができ成長を感じました。

期間限定で入り口入ってすぐのエントラスホールでは宮城県の様々な昆虫の標本や
3F生活系展示室では パンダの剥製もあり、
なかなか見ることが出来ない昆虫・パンダを子供たちはじっと観察していました。

他にも沢山の展示物があり大人も「すごーい」と
関心しながら館内を回ることが出来ました。

子供だけでなく大人も楽しめる仙台市科学館、宮城に来た際には是非立ち寄ってみてください♪

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA