世界で一番おいしい料理?

こんにちは、佐々木康弘です。

お盆休みに近隣の岩手県は「えさし藤原の郷」にフラフラっと行ってみました。
特に事前情報なども確認せずに。

ちょうどお昼時間に到着したのでご飯を食べようとレストランへ向かうと、カレーバイキングフェア開催中とのこと。
迷わずにバイキングを注文、いただきました。
4種類のカレーが並べてあり食べ放題。

その中の一つに「マッサマンカレー」なるものがありました。
私は初めて聞いた名前でしたのでWebで検索したところ
「世界で一番おいしい料理」として結構有名なんだそうですネ。

では、さっそくいただきます。。。辛さとしょっぱさと酸味が絶妙・・・ウッ!!・・酸味が強い・・

すみません。私の好みとはかけ離れていました。

 

さて、この味が強烈で忘れられないでいたところ、某店でカレーソースが売らているのを発見!


あの時と同じ味なのか?  違うのか??
興味津々でさっそく購入し、パッケージに書いてある通りに調理しました。
(といっても、ソースを温め鶏肉とジャガイモを煮込むだけなのですが)
食べてみると・・美味いです!! 私の口に合っています。


ということで、このカレーソースはリピート決定です。
同じ材料でも分量や作る人の好みで味は変わりますもんネ。

辛さと酸っぱさ、そして、濃厚で上質な甘さが同居する、世界で一番おいしい料理?マッサマンカレーをぜひ味わってみては。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA