ミラクルな娘

こんにちは、宮嶋です。
【ミラクル】という言葉を調べてみると、奇跡、不思議なもの、驚異などの
意味がでてきます。
私にとってのミラクルは娘でして・・・
奇跡のほうではなく、じつに不思議で理解しがたい生き物であります。

娘はとにかく落とし物をする子なのです。(置き忘れも含みます)
今まで落とした物は数知れず!
ある日のこと、駅か電車に定期券を落してしまったと言うのです。
翌日、駅から落とし物として届いてますよとの電話があり取りに行ったそうです。
駅員さんは定期券と財布を出しました。
娘:「え?私財布も落としました?」(落とした自覚なし)
駅員さん:「財布も届いてますよ。」
なんと、行きの電車で定期券を落とし、帰りの電車で財布を落とすという離れ業。
無事に定期券と財布を受け取り、電車に乗ると今度は携帯がない・・・
駅員室に置き忘れたようです。
落し物を取りに行き、忘れ物をするという離れ業。

 

←無事に戻ってきた落とし物達です。

 

 

 

 

 

 

夕方、駅員室に寄ると「あ~はいはい」的な感じで携帯を返して頂いたそうですが
娘が立ち去った直後の駅員室からは爆笑する声が聞こえてきたそうです。

落し物のハットトリック!
ミラクルです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA