折り紙の日

こんにちは、川嶋きぬ子です。

 

11月11日は折り紙の日でした。

1を4つ組み合わせると折り紙の形、正方形になることから折り紙の日になったそうです。

でも、これって誰もしらないですよねー。

 

その前日10日に折り紙講師勉強会なるものがあり参加してきました。

講師資格は48作品を提出してOKとなれば誰でももらえる資格らしいです。

そんな訳で自分も持っています。

 勉強会は紙の歴史を学ぶのがメインでした。

途中、眠気さましに実技もあり、いくつかおなじみの作品も折りました。

そのうちの一つがこちらですが、最後にひらく前の状態です。

何かわかりますか?

飛行機のような気もしますね。

5.jpg

 

両手で下の方を持ち左右にひっぱりあげると、はい、完成です!

できたのはこちら↓

4.jpg

豪華な宝船のできあがりです。

 

折り紙は本当に楽しいです。

いつでもどこでも正方形の紙が1枚あればすぐにできるし、後片付けも楽です。

音符がよめれば音楽がわかるように、折り図の記号をよく覚えれば折り紙は

折れるようになります。

そこにたどり着くのもすぐですが、折り図が読めなくて悪戦苦闘することも

しばしば・・・、それもまた楽しい時間です。

すっかりはまってしまったこの趣味はずっと続きそうです。

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

4 × 3 =