今日は「あかりの日」

佐々木康弘です。

朝晩、だいぶ寒くなってきました。
夏場にはちょうど良かったお風呂の設定温度も少し高くしました。

さて、今日10月21日は「あかりの日」です。
発明王エジソンが1879年に実用性の高い白熱電球を発明したことにちなんだものです。フィラメントの素材として京都産の竹を使ったと言うことは結構有名ですよね。

あかりと言えば、先日わが家のダウンライトに使われているミニクリプトン電球のひとつが切れてしまいました。
買い換えようと家電量販店にいきました。

壊れたのと同じクリプトン球にしようか?
蛍光灯タイプもあるなぁ  これは電気代がお得だけど、点灯直後は暗いし煩雑なOn/Offに弱いなぁ
LED電球もあるな!  電気代はさらにお得だ。蛍光灯タイプの弱点も克服されている!
値段は...えっ!!! ○○千円 ....クリプトン球だと300円でお釣りが来るのに。

minikry_lda4_lamp_2.jpg

寿命が長く電気代も安いので長い目で見れば絶対お得だ! ということで、悩んだ末に思い切ってLED電球にしてしまいました。

 

あかりの加減が今までの電球とちょっと違って違和感がありますが、まぁ しばらくすれば慣れるでしょ。

 

皆さんはLED電球に替えていますか?

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ten − ten =