さばカレー

こんにちは、川嶋きぬ子です。

 

震災以降、「さばの水煮カレー」が食卓に上るようになりました。

これが大好評です。

とてもコクがあり、一度食べたらやめられません。昨日食べたばかりなのに

今日もカレーにしようと思うほどです。

 

地震後1週間目あたりは、ストックしていた食材も底をつきタンパク質が切実に

ほしかった頃でしたが、残っていたさばの水煮缶を使ってカレーを作ってみました。

汁は残さず使い、身は仕上げにさっとまぜるくらいにしたほうが形も残りきれいです。

野菜の他にこちらも缶詰の豆をいれたりしたら、停電の中でも豪華な食卓に

大変身したものです。

そういえば、子供の頃初めて食べたカレーと言えばこのさばカレーなんですね。

母親がカレー粉と小麦粉でルーを上手につくっていました。

 

特売のさば缶はもちろんですが、「金華さば」の缶詰が大好きな方はぜひ一度

これを使ってご賞味あれ!ほっぺたが落ちそうです。

 

「金華さば」の製造販売元は石巻港の目の前にあり、今回の震災で工場も

社屋も津波で流されてしまったようです。

でも、1ヶ月遅れで新入社員も迎え入れ日々復興にとりくんでいる様子です。

製缶工場も被災していて缶詰が作れないため、レトルトのさばカレーの試作

を東京で進めているというニュースも見ました。

 

おいしいものはみんな忘れずに待っています。

がんばれ!浜の人たち!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA