石焼ラーメン初体験

こんにちは。高崎です。
最近はめっきり暖かくなってきましたが、どの季節でもラーメンは美味しいものです
というわけで今日は先日の出張時に食べたラーメンの話です

記事名の通り「石焼ラーメン」という名前に惹かれて先輩と一緒に入ったのですが、
注文後に突然用意される紙製のランチョンマット。
一体何に使うのだろう・・・と思っていたところにラーメンが運ばれてきました。
深めで熱された石の器とカップに入ったスープ。
「これを自分で注いで食べるのか。珍しいな」と思いきや、店員さんの指示により、
先程のランチョンマットを自分とラーメンの間に掲げる私と先輩。
次の瞬間、「噴火します!」という掛け声と共に熱々の器にスープが!

201105101226000.jpg

画像がその直後の光景です。こんなパフォーマンスがあるとは知らず唖然!
肝心の味の方は野菜多めで美味しかったです。やはり熱々なのが最高!
麺を食べた後のおじや、デザートまでついて800円位なのは安いと感じました。

宮城~東京辺りに展開しているチェーン店のようですので、
見かけた方は是非一度ご賞味あれ! 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

7 − one =