ノーマル園芸?

こんにちは、大平です。

ゴールデンウィークは、妻の実家がある岡山でのんびり過ごしてきました。
晴れの国岡山と言われるだけあり、晴れが多かったのですが、黄砂の影響でどんより…
でも晴れた日もあり、妹夫婦たちと一緒にでかけることになりました!
「ノーマル園芸に行こう!」
ノーマル園芸…?
アブノーマル園芸もあるのかな…と思いつつ、到着したのは「農マル園芸」
いちご狩りなどができる施設で、大変賑わっていました!
ゴールデンウィーク中ということで、イベントもいろいろ。
バルーンアートを持っている子供たちがいたので、娘分でもらおうと思い、向かった先には大道芸人がいました。
どうやらこれからショウをやるらしく、もらえるのは終わってからのよう。
なんとなーく見始めて、1歳4ヶ月の娘にはわからないだろうなーと思っていたら、なぜか大はしゃぎ!
皆が拍手するのがおもしろいらしく、自分も一生懸命拍手していました(笑)
ショウもおもしろかったのはもちろん、娘のリアクションもおもしろくてずっと見入っていました。
そしてついにフィナーレ!
火の付いた棒をジャグリングするという危険な芸で、アシスタントが必要らしい。
観客のおじさんを指名したのですが「むりむりむり!!」と…場がしらけてしまった。
私は娘をだっこしていたので、指名はないだろうと余裕こいてたら、
「ソコノオトウサン」(外人さんです)
「ムスメサンハ ママニ」
そうきますか…。
「オドリナガラ デテキテクダサイ」
かなりハードルあげてくださる…。
旅の恥はかき捨て!意を決して飛び込みました!
IMGP7246.jpg
恥ずかしかったけど、拍手喝采でなんだか気持ちよかったです(笑)
アシスタントもちゃんとこなせました!
ショウ終了後、お礼にと立派なバルーンアートをもらいました。
私の汗と恥の結晶を娘もすごく気に入ったので、よい思い出が作れました。

1 Comment

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × 5 =