不思議な桜前線

こんにちは、伊藤です。

まだまだ宮城は花粉症に悩まされる時期が続いており、マスクが欠かせません。
毎年、桜が咲く頃に丁度花粉が収まってくるため、桜の開花予報が違う意味でも楽しみです(笑)

さて、桜と言えば、先日お客様先で不思議なお話を聞きました。
福島県の中通りの桜前線の話です。

世間一般的に、桜前線は南から北へと「北上」するのが一般的かと思います。
しかし、福島県ではこの通りでないそうなのですflair

はじめ、海沿いを北上した桜前線は、福島県の中央「中通り」(高速道路が通っているあたり)と呼ばれる部分を今度は南下し始めます。
理由としては、標高が関係しているらしいのですが、新幹線や高速道路で通過すると、北の福島市では桜が咲いているのに、南の郡山市ではまだ咲いていないという不思議な現象が見られます。

地形が生んだ不思議な現象ですね!

ちなみに、本日郡山に行ってきましたが、桜が満開でした!happy02

少々古い記事ですが、福島の桜前線の記事がありました
東北復興新聞

私の住んでいるところでは今週末くらいが満開なので、年に何度も見られない日本の風情、堪能したいと思いますsun

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA