食洗機が壊れました

こんにちは、レッツ宮城本社の大平です。

今年の2月にリビングのエアコンが壊れてしまい、やむを得ず新しいエアコンに買い換えました。
痛い出費だなぁ、、と思っていたのも束の間、今度は食洗機が壊れました。

水漏れを意味するランプが点滅…。
幸い食洗機内部の水漏れで留まっているようで床などには被害はありませんでした。
食洗機下から水栓に通じる蓋を開けてしっかり元栓を閉めました。
修理には2万円ほどかかる見込です。
何故知っているかって?数年前にも同じ故障を経験しているからです…。

食洗機の利用は「便利」「時短」の他に「水道代・ガス代の節約」というメリットがあります。
ある調査では年間13,000円ほど節約になるようですが、我が家の場合節約がチャラになっちゃいますね…。

藁にもすがる思いで、住宅の火災保険の会社に聞いてみました。
家財保証特約にて保証にならないでしょうか?と。

結論から言うと、我が家の場合は恐らく保険適用外でした。
外的要因により壊れてしまった(何かがぶつかった)などの場合は保険が下りるようです。
念の為修理の業者さんに故障の原因を判断してもらってくださいとのことでした。

私自身、家財保証の特約のことなどすっかり忘れていたのですが、場合によっては今後何かに使えることがあるかもしれません。

皆さんも家で何かが壊れてしまった際は、一度保険会社に聞いてみるといいかもしれません。

今度、猫がソファーやベッドに粗相をして使用不可になったときには保証して貰えるのか聞いてみようと思っています!(ダメでしょうけど…)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

17 − five =