資源ゴミはリサイクルセンターへ

こんにちは、レッツ本社の大平です。

資源ゴミを捨てるとき、段ボールやら空き缶やら、たくさんあると大変ですよね。
特に段ボールはかさばるので溜まると持っていくのも一苦労。

私の家では、段ボール・雑誌類・アルミ缶・スチール缶はゴミ集積所(ゴミステーション)に持っていかず、リサイクルセンターに持っていきます。

リサイクルセンターでは資源ゴミを買い取ってくれるのです!!
先日持っていった際は、初めて1,000円を超えたのでちょっとテンションがあがりました。
不要物がお金になるのは嬉しいです。

デメリットとしては、しばらく溜め込んでから持っていくことになるので、段ボールの保管場所に困るということくらいです。

皆さんのお近くにも、個人受入可能なリサイクルセンターがあったら是非利用してみてください。

※余談ですが、ゴミ集積所の呼び名は地域によって違うようです。
ゴミステーションという呼び名を最初に聞いたときは衝撃でした。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

10 − two =