浜で、海鮮ではないパスタを食べたところ・・・

こんにちは、佐々木康弘です。

先日、ハハ様と石巻市に所用でお出かけした際、お昼ご飯をどこで食べようかと悩んだ結果、「久しぶりに女川町に行って海鮮丼を食べよう!」ということになり女川町へ約30分のドライブ。

女川町に到着したのが午後3時ちょっと前。
以前、レッツ通信で書いたことがあるあの「ダンボルギーニ」を展示している駅前商店街です。
お昼時間が過ぎているせいか準備中のお店もチラホラ。
海鮮丼のお店には、結構お客さんが並んでいます。
別のお店を探していると、パスタのお店があり、メニューを見ていると ピピっと感じるものが・・早速入店し注文したのがコチラ。

何の変哲もないスパゲッティに見えますが(写真が下手だから?)「ゴロゴロ鹿肉のボロネーゼパスタ」(料理名の記憶があやふやです)

ボロネーゼといえば、一般的には牛ひき肉を使いますよね。
このパスタは、その名の通り、ゴロゴロした鹿肉がたっぷり入っていたのです。

早速食べてみると、油っぽさが以外と少なく結構さっぱりしたソース。
鹿肉をかむとジュワ~と豚とも牛ともましてや鶏とは全然違う肉のうまみが出てきてたまりません!

海鮮丼を食べる予定だったのですが、このパスタは当たり! リピートアリです。

追加でワインを頼もうとしたら、ハハ様の顔が「ヽ(`Д´)ノプンプン」モードに変わっていったので、諦めました。

「レストラン りぼん」さんでした。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3 × two =