普段通りの生活を

こんにちは、晴佐久です。

本年もよろしくお願いいたします。

また、この度の能登半島地震で被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

約13年前の東日本大震災を経験する身として、今回の地震がどれほど恐ろしいものだったのか想像できます。

しかし、このような状況だからこそ、運よく被災を免れた私達は普段通り生活すべきと考えています。

私自身、東日本大震災の直後は毎日不安な気持ちで生活を送っていましたが、明るいニュースやバラエティ番組などで元気をもらっていました。私達は普段通りの生活を送ることで、被災地へ勇気や希望を届けることができると思っております。

そして余裕があれば、間接的ではありますが、募金などで被災地への復興支援を行っていこうと思っております。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × 2 =