年末年始島開拓

明けましておめでとうございます。福田です。
本年もよろしくお願い致します。

年末年始、取り立ててどこに行ったということもないですが、常々遊んでいる友人たちと、とあるボートゲームを肴に飲み会をしておりました。
ボードゲームの名前は『カタン』。累計売上は1500万以上と言われる大ヒットを飛ばしたボードゲームです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:株式会社ジーピー:カタン

以前から面白いとは聞いていたものの、プレイ人数が3~4人と私のグループでは微妙に人数が合わないことが多かったのですが、プレイしてみると存外楽しかったため紹介したいと思います。

 

簡単に内容を説明すると、プレイヤーは未開拓の島である「カタン」にやってきた開拓者となって、島を開拓するというゲームになります。
島の土地から採れる5種類の資材を元手に街道や都市を造り上げ、迅速に島を発展させた者が勝者。
開拓を始めた土地によって入手出来る資源の量が異なるため、他プレイヤーと交渉しながら資源を交換し、自分が優位となるように進めていく、というのがこのゲームのキモ。
口八丁手八丁で上手いこと他プレイヤーをだまくらかして資源を交換した時はちょっとしたネゴシエイター気分に浸れます。

序盤に突出して開拓したプレイヤーを私含めた三人掛かりであらゆる手練手管を用いてボコボコにしたときは、危うく場外乱闘に発展し掛けましたが、裏を返せばそれだけ入れ込めるゲームだということ。
下手をすれば友情崩壊の引き金にもなり兼ねませんが非常に面白いゲームなので、興味がある方、友情に篤い方は是非プレイしてみてください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA