人生初詐欺電話

こんにちは、晴佐久です。

二ヶ月ほど前の話になるのですが、携帯にソフトバンクの代理店を名乗る会社から電話がかかってきて「家のインターネット回線をソフトバンク光からauひかりに変更すれば、毎月2000円安くなります」と説明されたことがありました。

変更が面倒だったので、その時は適当に相槌して電話は切りました。その夜、気になってかかってきた電話番号を調べてみると・・・「詐欺」やら「悪質代理店」などの文字が!どうやらかかってきたのは詐欺電話だったようです。よく考えたらソフトバンクの代理店がauひかり(他社サービス)への変更を促すっておかしいですよね。

本当は説明を聞いた時点で気付くべきなのですが、ソフトバンク光を使っているということを相手が知っていたため、その時は正規の代理店だと思ってしまいました。(おそらく知っていたのではなく、数撃ちゃ当たる戦法だと思いますが)

まさか自分が詐欺電話に遭うなんて思っていなかったのですが、今後もこういうことはあるかもしれないので気を付けようと思います。そもそもなんで電話番号漏れてるんだ・・・って思いもありますが。

皆様も詐欺電話には十分にお気を付けください。

少しでも怪しいと思ったら、電話番号をネット検索するのがおすすめです。詐欺電話に使われている番号だと、その番号への注意喚起だったり、同じ被害に遭った方の口コミなどが見れます。

もし詐欺電話だと判明したら、即着信拒否推奨です!(何回もかかってくるので)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

thirteen + eleven =