シイタケのその後

こんにちは、高橋です。

以前ブログに書いたシイタケの原木の続きです。
あれから原木を丸ごと水に浸したり、「こっちの方が環境がよさそうだ」と移動したりと、お世話?のかいがあり、今月、やっとシイタケが生えてきました。
購入時に言われていたより少し長く、約2年弱での収穫です。

まだ大きくなるのに時間がかかってるようで、育ちながら乾燥してしまい干しシイタケのような見た目ですが、もう少ししたら普通のシイタケとして食べられそうで今から楽しみです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

thirteen − 12 =