レッツブログ

トライアスロン大会

こんにちは 山崎です。

今日は『みやぎ国際トライアスロン 仙台ベイ七ヶ浜大会』に夫婦で参加しました。
心配していた天気も雨は降らず、涼しい曇り空でレースには最高のコンディション。

本大会はオリンピックと同じ『スイム1.5km・バイク40km・ラン10km』の距離で競い合います。

昨年までは波打ち際からのスタートでしたが、今年は20mぐらい離れた浜からスタートして海まで全力で走って泳ぎ始めました。
海に入ると同じコースを沢山のアスリート達が泳ぎだすので、肘や足がぶつかり合うバトルとなりますが、これもトライアスロンの楽しみの一つ。
(時には顔面に肘鉄を食らってしまう事もあり大変ですが、、)

潮の流れも考えながらコース取りをして、最短距離を狙いますが、今日はターンする目印のブイを見落として少し遠回りしちゃいました。
プールとは違い、海を泳ぐと色々な事が起きます。
それでも概ね予定通りにスイムを終了して、ウエットスーツを脱いで、バイクにまたがり時速30kmぐらいでアップダウンの激しいコースを走り抜けます。
本大会はランコースにも厳しい坂があって、足腰が悲鳴をあげますがゆっくりと着実に前へ進みゴールへ。

 

完走後には美味しいカレーライスでエネルギー補給 疲れた体に染み渡るこの味がたまりません。

来年も参加できるように日々鍛えようと思います。

沿道で応援してくれた地元の皆さまや大会関係者の方々に感謝です(^^♪

 

 

 

SUGOへGo!

こんにちは。宮城本社の高橋です。

先月、スポーツランドSUGOで全日本スーパーフォーミュラ選手権第3戦がありました。
これまでモータースポーツと呼ばれるものはあまり興味がなかったのですが、招待券をいただいたので初めて観に行ってみました。

 

スタート地点が見えるスタンド席に座り、車がコースに入ってくるのを待っていると、あのエンジン音がどんどん近づいて来ました。
テレビでよく聞く音ではあるのですが、迫力が全然違います。

好きな人にはそれが良いのでしょうが…、私と子供たちはあの爆音に耐えられず、レース開始前に席を立ってしまいました。
(同行した他の家族はそのままレースを楽しんでいたようです)

メインのイベントを観ずに何しに行ったんだろう…という気もしますが、その前にあった軽自動車のレースや会場の雰囲気は楽しめたので良かったです。

誕生会にて

 今年度4月1日付で入社しました福原と申します。
本日より定期的にこのブログに参加させていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。

さて、先月の30日は私の誕生日でした。
誕生会の折に足を運んだお店が素敵だったので報告したいと思います。


場所は名取市の『カフェ スマイル』。
ランチでパスタを食べたのですが、非常にさっぱりとした味でした。
お店の内装は非常に開放的で、落ち着いた雰囲気です。窓から名取の街が見え、街の雰囲気を感じ取れるので、誰かと話をしながら食べるにはうってつけです。

ケーキは甘さ控えめ。コーヒーもスッキリとした、まっすぐな味です。
興味がございましたら、皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

FlowerBomber

こんにちは、宮城本社の大平です。
先日、通勤中に驚くべきものを発見しました!
バンクシーです!
宮城の田舎にもバンクシーが来てくれました(笑)
・・・っということはないでしょうから、きっと誰かが模倣したのでしょう。
簡単に書けるような道具が売っているんですかね?
調べてみたところ、FlowerBomberという作品のようです。
どこにでもあるような普通のアパートの壁面に描かれていました。
大家さんが描いたのか、それとも誰かのいたずらなのか、そもそもいつから描かれていたのか、不思議に思いながら毎日眺めています。

待望の勝利!

こんにちは、千葉です!

ホンダエンジンを載せたレッドブルがホームであるオーストリアGPで久しぶりのF1優勝を果たしました!
ホンダは2006年のジェイソン・バトンが優勝したハンガリーGP以来の勝利です。実に13年ぶりですね…
F2のほうもホンダは良い結果だったの先週はホンダウィークと言ってもいいくらいの良い週でした。
レッドブルも今年初勝利で今後の弾みになってくれたらいいですね!

スイカ

こんにちは。星です。

先日中国地方に住む祖母からスイカが届いたので子供たちと一緒に食後のデザートに食べました。大きなスイカに子供たちも大喜び♪服を汚しながら一生懸命食べていました(笑)

ちなみに私はスイカに塩をかけて食べる派なのですが、家族の中でもかける派かけない派意見が分かれます。

塩をかけた方が甘く感じるので私はかけてしまいますが、調べてみると地域によっても様々なようです。

塩をかける地域はこちらです。

東北: 宮城県 福島県

関東甲信越: 群馬県 長野県 山梨県

東海: 静岡県 岐阜県 三重県

四国: 愛媛県 徳島県 高知県

九州: 宮崎県

 

思っていたよりかける派が少ないことに驚いています。

皆さんは塩をかける派ですか?かけない派ですか?

居候ちゃん

こんにちは、千葉です。
以前にブログで書いた居候ちゃんです。
なかなかカメラのほうを向いてくれません^^;
写真を撮るのはめちゃくちゃ下手なので、ピントもうまくあっていないですね…
次はもっとうまく撮ってあげたいと思います!

お茶を作ろう

こんにちは、三浦です。
段々と暑い日が増えてきました。
こまめに水分補給をして夏を乗り切りたいですね。
我が家では子供たちが毎日水筒を持っていくのでお茶を作っています。
夏場は大きめの水筒なので結構消費が早いのです。
お茶ポットを2つ常備しているのですが足りなくなる事もしばしば。
もう1つお茶ポットが欲しいのですが、でももう冷蔵庫のドアポケットは余地がないしなぁ、、
と思っていた所に見つけてしまいました。
こちら↓


なんと横に倒して置けるのです!漏れないのです!わかりにくい写真ですみません!
これなら空いている棚部分に置ける、という事で購入しました。
最初の日は不安で何度も扉を開けて確認しましたが全然漏れません(当たり前ですね)
私はイオンで購入しましたが、色んなお店で出ているみたいです。
縦に置いてもスリムで場所をとらないのでおすすめです♪

札幌出張

こんにちは。操です。

先日、札幌へ出張に行ってきました。
(訪問しましたお客様、大変お世話になりました。)

北海道(出張)と言ったら、やっぱりご当地グルメということで出張ついでに満喫してきました!
スープカレーに味噌ラーメン(今回はつけ麺)、初めて行った時計台、大通公園からのテレビ塔(^-^)


また行きたいと思います!!

今年も『さくらんぼ』始まりました

こんにちは
槌谷です。

我が家ではさくらんぼの出荷が始まりました。
今年は豊作らしいです。
今年は週末ごとに予定があり中々手伝いができないのですが
毎日がんばれーっと応援するだけです(苦笑)

そんな今年のさくらんぼはこちら

こちら佐藤錦ですが、今年は結構大粒です。
手を掛けないといけない時期に手を掛けられなかった割には、大きくなったらしいです。

しびれる・・件

こんにちは、佐々木康弘です。

 

「グゥワァン!」「ズドン」「ブゥワァァァ」

突然ですが、これ、息子に感想を聞いた時の返事です。

何の感想?  これです。

 

 

食べる麻辣油・・・

一昔前に 食べるラー油がブームでしたが、それの進化形でしょうかね。

 

感想を聞いた後に私も試食しました。。。

うーん。。。シビレルぅ!!

好みの賛否が分かれる味ですね。 辛いのが苦手な人はご注意です。

 

 

プロメア

こんにちは、福田です。
オリジナルを作らせれば話数を経るごとに物語がスケールアップ。どこかしらに必ずロボットを差し込み、些細な矛盾はノリに勢い熱さで押し流す。
そんなアニメ制作スタジオTRIGGERが世に打ち出した映画『プロメア』を観てきました。


©TRIGGER・中島かずき/XFLAG

キャラクターの動きが非常にコミカル。良い意味で地に足がついておらず、アニメらしいアニメを作るスタジオ。それがTRIGGERなのですが、今作『プロメア』の題材は消防士。
消防士を扱った作品としては『め組の大吾』が思いつく私。第一報を聞いたときは、随分現実にそった題材を選んだなと思いました。
火事場に飛び込む不安と恐怖。刻一刻と摩耗していく救助者の命。迫る刻限への焦り。そんな人間ドラマをあのTRIGGERが描くのか?と。

ですがそこはやっぱりTRIGGER。俺たちが描きたいのはそんなもんじゃねえと言わんばかりの作品でした。
序盤から飛び出る謎ロボットと発火能力者の応酬。中盤で育まれるライバルとの絆。後半はどこまで広げるつもりだと不安にさせるほどのスケールアップ。
それらを引き立てる澤野弘之氏の楽曲の数々。
見た後に何も残りません。ですが、それがいい!!

『君の名は。』のような心の機微を描く映画も良いですが、現実離れした誇張表現の数々もアニメの醍醐味と言えます。
『プロメア』はそんなアニメらしい表現の粋を集めたかのような作品でした。
興味がある方は是非とも劇場に足を運んでみてください。

ひそかな、マイブーム

こんにちは、大澤です

最近、梅こんぶ茶にはまっています
これって、茶と名前は付いているものの茶葉は一切使われていません
私の感覚的にはスープのような感覚で飲んでいますね
おにぎりを食べながらこの熱い梅こぶ茶をすするとほんとにおいしいです
ただ飲むだけではなく、料理の味付けに使えたりと多岐にわたって利用できます
こぶ茶を使ったパスタはちょっと調べると多くのレシピがでてきますね
(私は料理に使った事ないですが…)
個人的には梅こぶ茶を使ったお茶漬けが好きです
食欲のない朝にささっと食べられてちょうどいいんですよ
おいしいので皆さんもぜひ試してみてくださいね

ストロベリームーン

こんにちは、山田です。

年に1度見られる『ストロベリームーン』天体現象を知っていますか?

私は知りませんでした。何かの機会で聞いたことがあり(期間限定のアイスで見た記憶が…笑)
「ストロベリームーン」ちょっと調べてみたところ見られるのが、ちょうど忘れない程度の来週『6月17日月曜日』
そんなにすぐに見られるのであれば一度は見てみたいですよね~
「ほのかな赤みがかかってピンク色の月??」

ストロベリームーンとは、満月の数ある呼び名のなかのひとつらしく、他にも見え方によって「スーパームーン」や「ブルームーン」などと呼ばれることもあります。

「ストロベリームーン」と呼ばれるときは、月にほのかな赤みがかかってピンク色に見えるらしく、夏至の時期(6月)に見ることができます。
今年2019年の夏至は6月21日で、そこから一番近い日の満月は2019年6月17日月曜日!!
(ストロベリームーンは、夏至に一番近い日の満月とされています。)
実はこの『ストロベリームーン』
見ると「恋愛運が上がる」「よいことが起きる」などのジンクスもあるとか…ないとか…
赤、ピンクに見えるというよりは、普段より赤みがかって見える!?だけかもしれません…

その日の天気にもよりますが、思い出した方は是非!!夜の月を眺めて確認してみて下さい♪

新型 MAZDA3

こんにちは、宮城本社の大平です。
先月、MAZDAから新型「MAZDA3」が発売されました。
聞き慣れない名前の方も多いと思いますが、実質アクセラの後継車種となります。
と言いますか、元々海外ではアクセラがMAZDA3として売られており、今回から日本を含めてグローバルに名前が統一されることとなったのです。
アクセラ以外も順次、アテンザ→MAZDA6、デミオ→MAZDA2と変わっていくそうです。
慣れ親しんだ名前がなくなってしまうのは少し残念な気もしますが、AudiやらBMWやらに倣った企業戦略なのかなと思います。
そのMAZDA3ですが、発表された当初からとても気になっていまして、ディーラーに配備されてすぐに見に行きました。
MAZDA3はセダンとファストバック、2種類の形状があります。
セダンもかっこいいですが、ファストバックの方が圧倒的に好みです。
ファストバックのデザインコンセプトは「色気のある塊」
メーカー自らこんなこと言っちゃうだけあって、とってもいい後ろ姿です。
内装も嫉妬するくらい質感が高く、値段からは想像できないクオリティでした。
買わない(買えない)って言ってるのにしっかり見せてくれるディーラーに感謝します!

ファンタジーオンアイスin仙台

 

こんにちは、宮嶋です。
先日、仙台で開催されたアイスショー ファンタジーオンアイスを観覧してきました。
このショーは羽生結弦選手が出演することもあってチケットの入手が大変なんだ
そうです。プラチナチケット的な感じですかね。
今回は東北限定先行販売があったのでチケットを入手することができたのですが、
日本全国、いや海外からもユヅリスト達が集まっていました。

出演者も超豪華!世界のトップスケーターが集結しました。
羽生選手をはじめ、織田信成、紀平梨花、宮原知子、荒川静香、安藤美姫、
ザギトワ、メドベージェワ、トゥクタミシェワ、プルシェンコ、フェルナンデス、
ランビエール、ジョニー・ウィアー、ジェフリー・バトル などなど・・・(敬称略)
こんなに豪華なメンバーを一度に観ることができるなんて夢のよう♪
フィギュアスケートファンにはたまらないメンバーです(^_^)v

さらに、x-JapanのToshiさん、BENIさんの歌やバイオリンとのコラボもあり、
Toshiさんのハイトーンボイスも素晴らしかったですよ。

羽生選手も出身地仙台での公演ということで、ショーへの思い入れもひとしおだった
のではないでしょうか。引き込まれる演技で感動すらおぼえました。
余談ですが、おばちゃんは羽生選手の顔の小ささとスタイルに驚いて帰ってきました。
また宮城でアイスショーが開催されることがあたっら、是非是非行きたいと思います!

 

 

 

←ファンの方々はこの撮影ブースに立って

記念撮影していましたよ。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

こんにちは、金山です。今回もまた映画ネタです!
今回はハリウッドゴジラ2作品目の
「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」を観てきました!

 

 

 

 

 

 

 

前作「GODZILLA ゴジラ」と比べて人間ドラマが控えめで、
怪獣プロレス増し増しな構成でした。
控えめと言ってもしっかりとストーリーに絡み、
怪獣に対応する姿が描かれていたと思います。

さらに、日本ゴジラでもお馴染みのキングギドラやモスラも登場し、
迫力ある戦闘を繰り広げます。
私の求めていたゴジラがここにありました…
ハリウッド版ゴジラのテーマも良かったです(*’▽’)

絶賛上映中ですので、是非観てください!!

ツール・ド・さくらんぼ

こんにちは 山崎です。

日本一さくらんぼの里、寒河江で開催されたサイクリングイベント
『ツール・ド・さくらんぼ2019』に夫婦で参加してきました。

大自然とグルメを満喫する110kmのサイクリング!

サクランボの畑を走り抜け、紅花がきれいな河北町、清流寒河江川を並走しながら月山湖畔へ壮大な景色を楽しめます。

チェックポイントのエイドステーションではお蕎麦や芋煮、つくねやゼリー等山形の名産が沢山準備されていて、疲れた体に美味しさがしみ込んでいく究極のグルメ。格別ですよ~

ゲストで来ていた安田大サーカスの団長さんとも2ショット写真を撮って充実した一日となりました。

運営・協賛・ボランティアをして下さる皆さまに感謝です。

 

煮たり、焼いたり

こんにちは。高橋です。

わが家の庭にはいろいろな果物の木が植えてあり、いまはサクランボの収穫が最盛期です。
何もしないと鳥があっという間に食べてしまうのですが、数年前から鳥除けのネットを被せるようにし、毎年たくさん穫れるようになりました。

多く穫れると嬉しい反面、食べきれないという悩みになります。贅沢ですね。
毎年いろいろ加工をするのですが、今年は…

シロップ煮と

ドライチェリー。

初めて作ったドライチェリーは洗って種を取ったサクランボをオーブンの低温設定でじっくり焼くだけで出来上がり。
見た目は悪いのですがすっぱめの干しブドウのような仕上がりで好みの味に仕上がりました♪

時間はかかるのですが、増産したいと思います。

新たなブーム

こんにちは、本社の中澤です。

1ヶ月程前から、5歳の息子に〈恐竜ブーム〉がやってきました!!

今までは〈トーマス〉〈トミカ〉〈シンカリオン〉などと乗り物系にハマっていた息子。

何がキッカケになったのか分からないのですが、、

「ティラノザウルス」「ステゴザウルス」などの説明を私に一生懸命してくれるのです^_^

図書館で子供向けの〈恐竜図鑑〉を借りてあげたら、夢中で読み「アンキロサウルス」「プラテオサウルス」など

私にはあまり聞いたことのない恐竜の名前も出すようになってきて、頭の中は恐竜のことでいっぱいになっているようです。

100円ショップで恐竜が入っている入浴剤があるのですが、まるで卵から恐竜が生まれてくるようで息子は大興奮!!

出てきた恐竜に名前をつけています(笑)

ふと、息子に「どうして恐竜好きなの?」と聞いたら、「強そうなんだもん」と

好きになる理由はシンプルですよね^_^