レッツ原価管理Go2クラウド

サブスクリプション製品 ソフトウェア・サーバー利用料・保守料金込み
クラウド環境でレッツ原価管理Go2の運用を実現します。
簡単!
サーバー運用お任せ
  • ・サーバー運用はレッツスタッフがサポート致します。突発的なトラブルが発生した際のリスクを軽減できます。
  • ・万が一のデータ不具合時、または操作ミスなどによるデータ損失時に、前日(1世代前)のデータに戻すことが可能です。
便利!
拠点/現場からアクセス可能
  • ・インターネットが繋がる環境であれば、拠点や現場から特別な契約無しにアクセスが可能です。
安心!
Microsoft Azure
  • ・厳密なセキュリティ管理条件を満たしている「Microsoft Azure」を採用。万全の対策のもと安心・安全に運用できます。
 

  • ・「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」の認定を取得しております。
 
 
ソフトウェアの機能、仕様については レッツ原価管理Go2のページをご覧ください
 

価格

利用料(税込)

 月額(参考)年額
1ユーザー22,000円264,000円
2ユーザー33,000円396,000円
3ユーザー44,000円528,000円
5ユーザー55,000円660,000円
10ユーザー77,000円924,000円
15ユーザー99,000円1,188,000円
20ユーザー121,000円1,452,000円
  • ・契約は1年単位です。(5年契約あり
  • ・ユーザー数はレッツ原価管理Go2クラウドを同時に利用する人数です。
  • ・必要な機能を自由に選択するチョイス・ザ機能でのご利用も可能です。別途お見積させていだきます。

初期費用(税込)

初期費用
1ユーザー11,000円
2ユーザー22,000円
3ユーザー33,000円
5ユーザー55,000円
10ユーザー110,000円
15ユーザー165,000円
20ユーザー220,000円
ご注意
  • ・クライアント端末設定は含まれておりません。 ご希望の場合は1拠点77,000円(税込)〜承ります。
  • ・サービスご利用にはPC・インターネット回線が別途必要です。
  • ・ファイルサーバーとしての役割は担っておりません。

動作環境

OS

Microsoft Windows 11

Microsoft Windows 10

日本語OS32ビット版(x86)または64ビット版(x64)

・ 64ビットOSでは、WOW64の環境で動作します。

・ 処理中に、Windowsがスタンバイモード・休止モード・スリープモードに移行すると、エラーが発生する場合があります。 Windowsがスタンバイモード・休止モード・スリープモードに移行する前に、レッツ原価管理Go2クラウドを終了してください。

・タッチ操作やソフトウェアキーボードによる操作は動作保証外です。

・BaiduIMEには対応しておりません

メモリ4GB以上
ハードディスク1.4GB以上必要
CPUインテルCore i3プロセッサ以上 (推奨:インテルCore i5プロセッサ以上) または同等の互換プロセッサ
ディスプレイ解像度 1024×768以上
ネットワーク光回線(100Mbps)以上推奨です。 モバイル等、実測値で10Mbpsを下回る通信環境では動作致しません。(※1)
  • ・契約期間は1年、更新手続きにより継続利用が可能です。
  • ・利用可能時間帯は5:00~24:00です。 上記時間帯以外は、サービスのメンテナンスにより利用できない場合がございます
  • ・セキュリティを保つために、利用するPCにVPNソフトウェア(製品同梱)のインストールが必要となります。
  • ・動作速度を確認するための体験環境を提供することが可能です。 ご希望の場合はお申し付けください。
  • ※1 実測値は利用するPCにてインターネット速度テストのダウンロード及びアップロード双方の速度をご確認ください。

サービス詳細ページはこちら

カタログダウンロードはこちら