会社沿革

平成2年(1990年)3月 宮城県内の精密部品製造会社で多角化の一環として、資本金550万円で会社設立
社内情報管理システム、生産管理システム、設備稼働率監視システムなどの開発にあたる
平成4年(1992年)11月 資本金1,100万円に増資
一般企業を対象に財務管理や業種別パッケージソフトの販売、受託ソフトの開発、総合的なシステム構築を行う
建設業向け工事台帳システム(DOS版)開発
平成6年(1994年)11月 代表取締役に川嶋信雄が就任
平成8年(1996年)8月 レッツ工事台帳 for windows 発売
平成9年(1997年)1月 レッツ工事台帳が(株)ミルキーウェイ(現社名 弥生(株))で正式ソリューション製品として発売
平成9年(1997年)6月 レッツ工事台帳Ver2発売
平成10年(1998年)3月 レッツ工事台帳 95/NT版 発売
レッツ工事台帳 LAN版 発売
平成11年(1999年)1月 レッツ工事台帳Pro Ver3、
レッツ工事台帳Lite Ver3発売
平成11年(1999年)9月 World PC EXPO(幕張メッセ)に出展
平成12年(2000年)4月 レッツ工事台帳Pro Ver4、
レッツ工事台帳Lite Ver4発売
平成12年(2000年)7月 資本金1,400万円に増資
平成12年(2000年)9月 レッツ工事台帳認定インストラクター制度開始
平成13年(2001年)7月 ソリマチ(株)で正式ソリューション製品として発売
平成13年(2001年)8月 (株)オービックビジネスコンサルタント仙台営業所で取り扱い開始
平成13年(2001年)9月 ピーシーエー(株)で正式ソリューション製品として発売
平成14年(2002年)3月 レッツ工事台帳の導入社数が1,000社を超える
平成14年(2002年)4月 レッツ工事台帳Pro Ver5、
レッツ工事台帳Lite Ver5発売
平成14年(2002年)6月 会計EXPO(日本コンベンションセンター)出展
平成14年(2002年)7月 資本金1,800万円に増資
平成15年(2003年)3月 レッツ工事台帳forPCA版発売
平成15年(2003年)11月 レッツ工事台帳V6発売
平成16年(2004年)7月 大阪営業所開設
平成16年(2004年)10月 東京営業所開設
平成17年(2005年)4月 (株)オービックビジネスコンサルタント正式ソリューションとしてレッツ工事台帳 for OBC 発売
レッツ工事台帳V7発売
平成18年(2006年)4月 レッツ工事台帳の導入社数が2,000社を超える
平成18年(2006年)9月 レッツ工事台帳for応研版発売
平成19年(2007年)10月 レッツ工事台帳V8発売
平成21年(2009年)8月 レッツ現場日報 for Web 発売
平成21年(2009年)12月 レッツ原価管理Go! 発売
平成22年(2010年)7月 資本金2,700万円に増資
平成22年(2010年)10月 レッツプロジェクト日報 for Web 発売
レッツクラウドサービス 開始
平成24年(2012年)1月 レッツQuick!シリーズ発売
『レッツ見積Quick!』『レッツ工事Quick!』『レッツプロジェクトQuick!』をリリース
平成25年(2013年)9月 代表取締役会長に川嶋信雄が就任
代表取締役社長に山崎教雄が就任
平成28年(2016年)7月 レッツ原価管理Go!・レッツ工事台帳の導入社数が3700社を超える