『若き「匠」集団』ショウカン株式会社

若き「匠」集団
会社名 ショウカン株式会社
所在地 福島県郡山市田村町
主業種 管工事業

導入前の課題

課題1 自社独自にEXCELで作成した書式で管理していたため、簡易的なものであった。
課題2 入金や支払管理、月次処理等各管理だったので、手間がかかる。

導入後の効果

効果1 間接費まで管理するようになり、厳密な原価管理ができるようになった。
効果2 各管理を一つのソフトで行えるようになり、効率が上がった。
システム構成 レッツ原価管理Go!チョイスザ機能 原価管理・売上管理・査定・配賦・会計連動
導入前の課題
簡易な原価管理だったが・・・

caraEXCELで月別・全体の工事台帳(科目を最低限、科目総額で記載したもの)を作成し、別途、現場別に費用の詳細を記載して作成する工事台帳を作成していました。連動していないので、手間がかかっていました。さらに間接費未計上だったので、月次処理とも相違があり、工事原価管理をしっかりできていませんでした。

 

 

選定のポイント
安心感で決めました!

全国で一番に利用されているソフトだとお聞きしていたことと、会計ソフトとの連動、入金・支払等の管理等、全て連動して管理できるソフトだったので、選定させて頂きました。
また、サポートセンターもレッツ原価管理Go!専用という事が安心感にも繋がりました。

導入効果

作業時間が削減、仕事が楽になりました

会計ソフトとの連動は決算の関係上、今期からになりますが、売上、仕入管理が工事台帳作成と同時にできてるので作業が楽になりました。

おのおの作成していた工事台帳も作成しなくなったので、工事台帳作成の時間も削減できています。

 

 

今後の展望
フル活用を目指します

 

月一の役員会議で作成した工事台帳で打ち合わせをするようになりましたが、今後、予算管理もしていくように進めています。工事契約を結ぶ前から、現場から予算案を頂き、契約後もリアルタイムに管理し、結果が出る前に対処できる環境づくりのために、ソフトをフルに活躍させていきたいです。

 

最終更新日:2017年6月19日