航空写真をデジタル加工!!

エアロフォト2.jpg
今日は東京都立川市にあるエアロフォトセンター様へ指導訪問しました。
航空写真のデジタル加工等を行ってらっしゃる会社さんです。
個別受注型の仕事が多いのでレッツ工事台帳の仕組みがマッチしてご導入頂きました。
ご担当者の努力と情熱により短期間でスムーズに旧システムからの移行ができましたので、ご紹介させて頂きます。
■会社情報
株式会社エアロ・フォト・センター
主な事業内容:航空写真のデジタル加工等
導入前:Acsessで制作したオリジナルシステム
使い勝手は良かったが、どうしても受注から請求・日報管理・各集計処理の一元化が困難(複数の入力が発生)であった。
導入後:今まで分かれていた処理をレッツで一元管理
大変だった集計資料のチェックがとても楽になりました。
■カスタマイズ概要
 物件受注に管理項目追加
 専用伝票発行
 得意先マスタ変更等
■運用ポイント
作業日報だけを入れるスタッフの方が20名以上いらっしゃいます。
コストを抑える為、ターミナルサーバーに5ライセンス分設定しリモー
トディスクトップで各クライアントから入力しています。
4〜5名で1ライセンスを順番に使う方法ですが、日報だけなので入力待
ちは殆どありません。
経理担当や管理職の方は通常のLANで運用しています。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA