防災訓練

ふたご座流星群を眺めていて首が痛くなった 佐々木康弘です。
皆さんはご覧になりましたか?
私は寒い中、15分間も空を眺めていましたよ。
辛うじて3個だけ見ました。 残念ながら、願い事はできませんでした(^_^;)


さて、12月9日で、3.11震災から1年9ヶ月が過ぎました。
ぼちぼち、あの時のことを忘れ始めている人も出てきています。
かくいう我が家でも防災用品が、クローゼットの奥に隠れていました。
先日のちょっと強めの地震があって、気を引き締めなおした方もいるのではないでしょうか?


そこでというわけではありませんが、日曜日に町内会で防災訓練を実施しました。sinzomasaji.jpg

バケツリレーと消火器を使った消火訓練
 

心臓マッサージ
   → → → 私です → → →

三角巾を使った止血方法
 

喉に食べ物を詰まらせた時の対処
 

119番への通報… など

 

以前にも何回かやったことはありますが、忘れていますね…
やはり、定期的に訓練に参加しておかないと、いざという時に慌ててしまいますね。

 

講師の消防団のお兄さんが、体験談を話してくれました。
- 昨年のお正月に、うちの爺さんがモチを喉に詰まらせました。
   幸い自分が居たのでモチを喉から取り出そうとしたがうまく出せない。
   爺さんの顔色が悪くなってきた。慌てて119した。
   救急車を待っている間にも、さらに顔色が悪くなってきた。
   このままでは…  と思い、爺さんの背中を思いっきり蹴った。
   なんと、モチが出てきた!     助かった。
   …
   ほっといたら死んでしまうので、それよりも骨が折れてもいいから思いっきり叩く、蹴るなどしたほうがいいですよ。 -


ちょっと嘘っぽい話でしたが…その通りですね。


 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA