いよいよクラブワールドカップ決勝です!

 

こんにちは東京営業所の菅原です。
 
いま、日本でサッカーのクラブワールドカップが開催されています。
あとは、日曜日に決勝戦と3位決定戦を残すのみとなっています。
サッカー好きの私は気になってしょうがないのですが・・・
 
この大会は、ヨーロッパ、南米、北中米、アジア、アフリカ、オセアニアの代表と開催国のリーグチャンピオンが出場する大会です。
文字通り、クラブチームの世界一を決める大会です。
 
決勝は南米王者のコリンチャンスとヨーロッパ王者のチェルシーになりました。
 
チェルシーはイングランドの強豪チーム、各国の代表選手をそろえるヨーロッパのビッグクラブの一つです。
 
一方、コリンチャンスは、ブラジルの強豪クラブの一つ、ブラジル代表の選手も所属しています。
出場選手の中には元Jリーグでプレイしていた選手もいます。
ちなみにセルジオ越後さんは元コリンチャンスの選手です。
 
チェルシーの方が選手がそろっているので、優勢だと思いますが、なんとなく浦和レッズが好きな私は元浦和のエメルソンのいるコリンチャンスを応援したい気がしています。
 
とにかく世界No1が決まる日曜日の決勝が楽しみです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA