工事台帳V8 ズーム

こんにちは。体調がやっと戻った佐々木康弘です。

以前にも紹介しましたが、お問い合わせが結構あるので再掲載いたします。
弊社の「レッツ工事台帳V8」で、パソコンを新しくしたら工事台帳の画面が小さくなった。
「もっと大きく(画面いっぱいに)表示させたい」 というときの設定方法です。
   ( ↓  こんな感じ )

v8zoom2nd01.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 【設定方法】
1.すべてのプログラム_レッツ工事台帳Pro (Lite)_MRDB Ver6.0 ランタイム_MRDB Ver6.0 ランタイムを開く

v8zoom2nd02.png

 

 

 

 

 

 

 

 

《画面全体を大きくする》

v8zoom2nd03.png

 


2.画面左上の環境設定_処理の実行環境 を開く

 

 

 

 

v8zoom2nd04.png
 

 

3.実行時ウィンドウズームの (%)を変更する
  % は、お好みの数字にします


4.[OK]ボタンで確定

 

 

 

 

 

 


《マスターの参照窓に表示される文字サイズを大きくする》
 

v8zoom2nd05.JPG

 

 

←この文字の大きさです

 

 

  

 

v8zoom2nd06.JPG

 

 

5.画面左上の環境設定_画面フォントの設定 を開く

 

 

 

v8zoom2nd07.JPG

 

 


6.サイズ を変更する


7.[OK]ボタンで確定

 

[×]で画面を閉じる
設定完了です。

実際に動作させて、倍率を調整してください。

———————————————————————————————————

 — ご注意 —
・パソコン毎の設定です。
・見積の画面サイズは変更できません。
・ボタンをマウスで押す時、ボタンの端では反応しないことがあります。
・他の設定は変えないでください。工事台帳の動作に支障がでることがあります。
・リモートデスクトップ接続で使用している端末ではこの設定はできません。
・設定変更はお客様の責任でおこなってください。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA