動作環境

  サーバー クライアント及びスタンドアロン※
OS Microsoft Windows Server 2016
Microsoft Windows Server 2012 /R2
Microsoft Windows Server 2008 SP2/R2
日本語OS32ビット版(x86)または64ビット版(x64)
Microsoft Windows 10
Microsoft Windows 8.1
Microsoft Windows 7
日本語OS32ビット版(x86)または64ビット版(x64)
・ インターナショナル版・日本語ランゲージパックは動作対象外となります。
・ 64ビットOSでは、WOW64の環境で動作します。
・ 処理中に、Windowsがスタンバイモード・休止モード・スリープモードに移行すると、エラーが発生する場合があります。 Windowsがスタンバイモード・休止モード・スリープモードに移行する前に、レッツ原価管理Go!を終了してください。
・タッチ操作やソフトウェアキーボードによる操作は動作保証外です。
・BaiduIMEには対応しておりません。
メモリ 1GB 以上(2GB以上推奨) 1GB以上(1.5GB以上推奨)
ハードディスク 1GB以上必要(データは除く) 1.4GB以上必要(データは除く)
CPU Pentium4 以上 (推奨:Xeon5300番台以上)
または同等の互換プロセッサを搭載したコンピュータ
Pentium4 以上 (推奨:Core2Duo2GHz以上)
または同等の互換プロセッサを搭載したコンピュータ
ディスプレイ 解像度 1024×768以上
ディスクドライブ インストール時CD-ROMドライブが必要

※2台での運用なら1台のPCをサーバー兼クライアント機として使用可能です。
※快適にご利用いただくために、より高スペックのプロセッサを搭載したコンピューター、並びにより多くのメモリ搭載をおすすめします。
※必要メモリ容量、ハードディスク容量は、システム環境によって異なる場合があります。
※自作機およびショップブランドPCでの動作は保証しません。
※誤操作や故障などにより、本製品の記憶内容が失われる場合がございますが、これによる損害等の責任を当社では一切負いかねますのでご了承ください。
※レッツ原価管理Go!と関連するソフトウェアがそのほぼすべてのリソースを使用できる前提です。他のソフトウェアと同時に使用する場合は、さらに高いスペックを必要とします。
※物理サーバーで運用する場合のスペックとなります。仮想サーバーを構築する場合でも当ソフトに対して同等のスペックを確保してください。
※Microsoft社のサポート保証期間が終了しているOSについては正常に動作しない可能性がありますので、保証期間の終了していないOSでの運用をお勧めします。
※サーバー機、もしくはスタンドアロン環境のPCにおいて、コンピューター名とログインユーザー名が同一の環境でインストールした場合、会社データの新規作成ができません。

プリンタ OSが対応するA4が出力可能なプリンタ
データベース 本製品はSQL Server2014  Express Editionを同梱しております。
・Express Editionは1データベース領域として10GBまで使用可能です。
・20クライアントを超える場合、SQL Server 上位エディションの使用を推奨致します。その場合SQL Serverのライセンスが別途必要です。
注意:SQL Server 6.5/SQL Server 7.0及び、これらのSQLServer互換のMSDEがインストールされている環境にはインストールできません。
Excelクリエートを
利用する場合
Microsoft Excel 2000以降が別途必要となります。
リモートデスクトップサービス環境でお使いいただく場合、別途サーバー用のExcelライセンスが必要となります。
承認依頼機能を
利用する場合
Microsoft Outlook 2000以降、又はMicrosoft Outlook Express 5以降、WindowsLiveメールの使用を推奨致します。
※Webメールでは利用できません。また、すべての電子メールソフトには対応しておりません。
LAN環境 ・有線LAN(100Mbps以上)を推奨
・クライアント-サーバー間のPing応答が1ms以下で安定していることをご確認ください。
・クライアントとサーバーは同一セグメントにしてください。
・IPの重複、コンピュータ名の重複はさせないでください。
・Windowsのネットワーク検索において、クライアント-サーバーが相互に表示されない環境では動作しない恐れがあります。

<ActiveDirectory構成の場合>
・ActiveDirectory構成のネットワーク環境ではクライアントとしてWindowsXP Home Edition、 WindowsVista Home Premium / Home Basicはご利用できません。
・クライアントとサーバーは同一ドメインにしてください。

WAN環境 リモートデスクトップサービス(ターミナルサービス)必須
Microsoft社のリモートデスクトップサービスクライアントアクセスライセンスが必要です。
詳しくはこちらをご覧ください
セキュリティソフト 主要なセキュリティソフトでの動作検証は行っておりますが、そのすべてに対応しているわけではございません。セキュリティソフトによってはレッツ原価管理Go!が正常に動作しない場合があります。また、セキュリティソフト側のアップデート、バージョンアップによりレッツ原価管理Go!が動作しなくなる恐れがあります。その場合はセキュリティソフトのメーカーにお問い合わせください。